文字サイズ

ホーム > はらからとは? > イベント・研修情報

イベント・研修情報

毎月 第3土曜日はコッペの日♪♪

 

 毎月 第3土曜日はコッペパン祭りの日です!



  はらから福祉会 くりえいと柴田にて、6/18(土)10時からコッペパン
 祭りを開催いたします。地域の皆様からご愛顧いただいておりますコッペ
 パンを、焼きたての出来立てでお楽しみいただけます。ぜひ、この機会に
 ご賞味ください!また、はらから人気の「おからパン」も同時販売してお
 ります。こちらも合わせてぜひお買い求めください。

 

 日 時: 平成28年6月18日(土)10:00~14:00
 場 所: はらから福祉会 くりえいと柴田(宮城県柴田郡柴田町大字船迫字土平92


 当日会場にて、焼きたてのコッペパンにお好きなジャムをサンド♪

 ・あんマーガリン
 ・いちごジャム
 ・たまごサラダなどなど
 数種類のジャムをご用意。ご希望のジャムをその場でサンドいたします!
 今回新しくご用意した「宇治抹茶あずき」もぜひご賞味ください!!

 ぜひ皆様方のご参加をお待ちしております!!

写真写真写真
  施設案内図はこちら

 

カテゴリ:イベント情報 2016/06/14

イベント・研修情報

宮城県知事がはらから蔵王塾を訪問されました。

 

 宮城県の村井知事が「はらから蔵王塾」を訪問



  平成28年6月1日午前9時45分、村井県知事がお越しになりました。は
 らから福祉会の武田理事長、はらから蔵王塾の小熊塾長、はらから福祉
 会の砂金事務局長、医療法人(社団)リラの会の富田事務長、村上蔵王
 町長と挨拶を交わした後、ショートステイ リラの夢での介護実習見学と
 蔵王塾の館内をご案内いたしました。

  多目的室で会談を行い、村井知事より福祉に対する考えとして「人間というのは必ず世の中に役に立
 つ、そういう使命を持って生まれてきたと思っている、それを支援するのが福祉」
と言われて
 いたことが、はらからの理念と共通する所が多く、非常に共感できる話しでした。また、はらから福祉会の利
 用者工賃が非常に高いことを評価していただきました。はらからには「宮城の福祉を推し進めるリーダ
 ーとして頑張っていただきたいと思っている」
という話しをいただき、利用者・職員・関係者にとっ
 て非常に励みになりました。
  その後、はらから福祉会の武田理事長より、はらからの取り組みについてお話しさせていただき、続いて小
 熊塾長から蔵王塾についてご説明いたしました。

  最後に、利用者との集合写真を撮らせていただき、武田理事長と握手を交わし、蔵王塾を後にされました。

DSCF1148
はらからの豆腐を試食する村井知事
DSCF1147
はらからの豆乳を試飲する村井知事

  はらからの豆腐と豆乳を試食、試飲していただき、「大変美味しい」との評価をいただき
 ました。 


介護実習様子の見学


利用者との集合写真

はらから武田理事長と村井知事の握手

 

カテゴリ:イベント情報 2016/06/01

イベント・研修情報

コッペパン祭りを開催いたします!

 はらから福祉会【くりえいと柴田】にて
 コッペパン祭りを開催いたします!

 日 時: 平成28年5月21日(土)10:00~14:00
 場 所: はらから福祉会 くりえいと柴田(宮城県柴田郡柴田町大字船迫字土平92


 当日会場にて、焼きたてのコッペパンにお好きなジャムをサンド♪

 ・あんマーガリン
 ・いちごジャム
 ・たまごサラダなどなど
 数種類のジャムをご用意。ご希望のジャムをその場でサンドいたします!

 ぜひ皆様方のご参加をお待ちしております!!

 

写真  施設案内図はこちら
 

カテゴリ:イベント情報 2016/05/18

イベント・研修情報

牛タン祭りを開催いたします!

 先月リニューアルオープンいたしました【みお七ヶ浜】にて
 牛タン祭りを開催いたします!


 日 時: 平成28年3月20日(日)11:00~14:00
 場 所: はらから福祉会 みお七ヶ浜(宮城県宮城郡七ヶ浜町遠山5丁目6番地40


 「はらから みお七ヶ浜」と「株式会社 陣中」様との業務提携により、
 仙台名物牛タンの直売が七ヶ浜の地で実現いたしました。
 多くの皆様に〈陣中の味〉〈みお七ヶ浜の想い〉を届けたいと考え、このイベントを開催致します。

 イベント当日には、
 ●牛タンの炭火焼き
 ●牛タン100%肉団子鍋
 もございますが、

 〇牛タン加工技術パフォーマンス
 〇利用者さんの製造の見学
 もご覧いただけます。

 またお楽しみイベントとしまして、
 「沖永良部島産 新じゃがつめ放題」も行います!!

 

写真  写真
 

カテゴリ:イベント情報 2016/03/05

イベント・研修情報

第31回 はらから公開講座

【第31回公開講座】 はたらく 連続講座 第3部


 演 題:「利用者も職員も同じ働き手」
  ~障害があっても必要不可欠な人材~


 日 時: 平成28年3月13日(日)10:00~12:00
 場 所: 槻木生涯学習センター(宮城県柴田郡柴田町槻木下町3-1-60
 参加費: 無料  ※事前にお申し込みをお願いいたします。 


 はらから福祉会では、「利用者も職員も同じ働き手」という考え方を基本にして日々の生産活動を
 行っています。障害を持った人でも地域で当たり前に暮らせるためには、収入(所得)が必要にな
 ります。このことに障害の有無は関係ありません。その為には仕事が必要であり、その仕事(所得)
 を保障するのがはらから福祉会の役割であります。今回の講座は、その仕事をどう選択しているの
 か、利用者と共にどうやって商品に付加価値を付け所得保障を目指しているのか説明いたします。



 今回のねらい

  <どうやって職員の力量に近づけるのか>

  ・例えば今利用者の力が、3/10だとしたら7/10に引き上げる。
    方法:1人1人の力を高める=チーム化(細分化)、機械化、視覚化など
  ・大量生産ではなく、付加価値を付けた商品つくり

 


 内容
   1、開会(5分)
   2、武田理事長より(40分)
     ・はらからの基本的な考え方
   3、各施設での取り組み
     <利用者と共に>
     1) 仕事の質と量を高める
     2) 商品に付加価値をつける
     ・蔵王すずしろ(20分)豆腐製造について
     ・びいんず夢楽多(20分)油揚げ製造について
     ・みお七ヶ浜(20分)新事業について(レストラン・牛タン惣菜)
   4、質疑応答(10分)
   5、閉会(5分)


 ・ポスター          ・申込書
写真  写真
   ※事前にお申し込みをお願いいたします。  


 お問い合せ先       :はらから会事務局(9:00~17:00 火~土)
 お電話でのお申し込み   :0224-58-3446 (お名前・所属等・電話番号をお伝えください)
 FAXでのお申し込み :0224-54-4112 (上記の申込書をご利用ください)
 メールでのお申し込み :info@harakara.jp
(お名前・所属等・電話番号を明記ください)

カテゴリ:イベント情報 2016/02/23

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ 

はらからとは?