文字サイズ

ホーム > はらからとは? > イベント・研修情報

イベント・研修情報

みんなでつくる「ふれあいビアガーデン」 ご来場ありがとうございました。

 去る9月21日(日)ふきのとう村田を会場に「ふれあいビアガーデン」が開催されました。200名を超える方々にご来場いただき、ありがとうございました。
 今回の催しは、昨年から事業の一環としてふきのとう村田にご協力いただいていた宮城大学伊藤真市研究室の13名の学生さんたちが、ふきのとう村田の移転2周年の記念に一緒に企画していただいたものです。「つながる」をテーマに町の福祉施設が地域とつながるための試みとして、いろいろなアイディアが詰まっていました。
 
 地域のみなさんと一緒に活動するイベントとして「光のトンネル」「ランプシェード」などの制作が行われました。「光のトンネル」は、膨らませたビニール袋をアーチ状につなぎ合わせ、袋の中に入れた電球を点灯させるというものです。当日、明るいうちから宮城大学の学生さんやボランティアスタッフ、地域のみなさんと準備をすすめ、午後5時に点灯。薄暗い夕闇の中で、トンネルを中心に、会場は幻想的な雰囲気に包まれました。
 
P9210106.JPG P9210123.JPG
「光のトンネル」の準備には、地域のみなさんにもお手伝いいただきました。 完成した「光のトンネル」点灯を待つばかり。
 
 佐藤英雄村田町長にもご来場いただき、ふきのとう村田の歴史をお聞かせいただきました。その後、全盲のクラリネット奏者、井上順勝氏と柴田順子さんのピアノによるオープニングセレモニーが会場をさらに盛り上げてくださいました。
 
 日も暮れて、いよいよ、お待ちかねのビアガーデンではビールの肴に焼きホタテ、もつ鍋、あら汁などの旨い料理をみなさん、たっぷりいただきました。日頃近くにいても膝をつきあわせて話す機会がなかなかない中、本当に楽しい時間となりました。「つながる」のテーマをここに感じられた気がしました。
 
P9210124.JPG P9210132.JPG
地域のみなさんと一杯!これぞビアガーデンの楽しみ。 実行委員会のみなさん。ご苦労様でした。
 
 今回は企画していく中、宮城大学の学生さんを中心とした実行委員会でイメージしていたよりも、どんどん内容がふくらんでいったことに、携わったメンバーも驚いていました。つながる人たちの多さ、テレビの取材、光のトンネルの参加者等々、予想以上の広がりに、大変だったけどやりがいもありました。
 
 ご来場ならびに、ご協力いただいたみなさまに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
 

カテゴリ:イベント情報 2014/10/11

イベント・研修情報

はらから地域生活支援センター 改装記念 フリーマーケット開催中

 
 JR船岡駅前のはらから地域生活支援センターの改装工事がこのたび完了しました。ホール部分とそよ風がきれいに改装され生まれ変わりました。
 センター改装を記念しまして、はらから会では記念のフリーマーケットを行います。今回の品々は、先のはらから祭りで雨天のため実施できなかったフリーマーケットのものになります。多くのみなさまからご寄贈いただいたもので、掘り出し物も多数あります。
 みなさまのご来場をお待ち申し上げております。
 
期 間:9月11日(木)~9月20日(土) 午前9時から午後4時まで
 
場 所:はらから地域生活支援センター (JR船岡駅前)
 
今回の品々は
 
食器、鍋、日用雑貨、他にもシルバーカー(手押し車)バック、小物など
お値段は100円からあります。価格はあなたと担当者との交渉次第です!
 
P1000578.JPG
 

カテゴリ:イベント情報 2014/09/13

イベント・研修情報

第12回 はらから祭り in 蔵王 ご来場ありがとうございました

 去る平成26年8月10日。蔵王町ございんホールを会場に、第12回はらから祭りが開催されました。
 
 台風11号の接近に伴い、あいにくの雨でしたが、それでも、300名を超えるみなさんにご来場いただき、盛況なお祭りになりました。
 
 当日は、朝から雨。しかし、お祭りのボランティアスタッフは、開会2時間前から雨の中、準備をすすめ予定通りお祭りがスタートしました。
 
 開会式では大沼会長の挨拶の後、はらから福祉会理事長、武田元よりお話がありました。
「はらからでは平成9年に法人化して最初の施設がこの蔵王町から誕生しました。ここに至る土台は、昭和58年から必死で事業を存続・発展させてきた、はらから会のみなさんの力で築きあげたものです。また、蔵王町や社会福祉協議会にも蔵王すずしろの開所・運営には数々のご尽力をいただき、感謝いたします。」
 
 また、蔵王町村上町長、社会福祉協議会の相原様にご来場いただき、ご祝辞を賜りました。
 ステージの部では地元の各団体のみなさまにご参会いただきました。また、販売や会場の各係には、多くのボランティアのみなさんにご協力をいただきました。
 
 この「はらから祭り」を通して、はらからは、常に地域の大勢の方々に支えられていることを実感せずにはいられません。「どんなに障害が重くとも地域で生き生きと暮らす」というはらから当初の理念が、お祭りの中で感じることができたような気がします。
 
 雨の中にもかかわらず、ご来場いただきましたみなさん。本当にありがとうございました。
 
P1000621.JPG  
↑ よさこい「花実咲」のみなさん。元気をいただきました!  
P1000679.JPG  
↑ はらからダンベル体操教室のみなさん。毎月の練習の成果を見せてくれました。会場のみなさんと一緒に「なっとう体操」もおもしろかったです。  
P1000649.JPG  
↑ 会場には蔵王町のゆるキャラ。「ざおうさま」も登場し、お祭りを盛り上げてくれました。  
P1000731.JPG  
↑ 模擬店スタッフのみなさん。雨の中お疲れさまでした。女川産ホタテ貝とタコ焼きは美味しかったです。  
P1000744.JPG  
↑ 平沢地区の小・中学生のみなさんによる「蔵王太鼓」その迫力に会場中、圧倒されました!  
P1000704.JPG  
↑ ちゃれんじど&チャレンジャーズのみなさん。チームワークのよい元気なダンスを披露してくれました。  
P1000749.JPG  
↑ 蔵王高校軽音楽部「イプシロン」のみなさん。若さあふれる歌声が素敵でした!(^^)/  
   
   

 

カテゴリ:イベント情報 2014/08/30

イベント・研修情報

第12回 はらから祭り in 蔵王

第12回はらから祭りin蔵王が開催されます。
地元のみなさんの友情出演のステージ発表やはらから製品を中心とした販売など盛りだくさんの内容です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。
 

 

と き:平成26年 8月10日(日)

    10:00~14:30
 
会 場:蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)
     宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦5
 
 
gozain
 

 プログラム                

 
10:00 開会式 
  ↓    はらから会長の挨拶 はらから福祉会理事長挨拶 来賓の挨拶                  
10:15  各販売コーナー ・模擬店・授産品・古着市・フリーマーケット  ・復興市
  ↓
10:30 よさこい            
  ↓    花実咲の皆さん     
11:00 ダンベル体操         
  ↓    はらからダンベル体操の皆さん              
11:30 ダンス      
  ↓    ちゃれんじど&チャレンジャーズの皆さん 
        
12:00 休憩 昼食
  ↓     
13:00 蔵王太鼓
  ↓    平沢小学生の皆さん
13:30 軽音楽   
 ↓     蔵王高等学校(イプシロン)の皆さん
14:00 お楽しみ抽選会       
  ↓    特賞(旅行ギフト券)他
14:20 閉会式 
  ↓    はらから副会長挨拶
14:30 終了
 
 
※駐車場あります。
※当日はございん市も同時に開催しています。

カテゴリ:イベント情報 2014/08/01

イベント・研修情報

アズミュージックフェスティバルにふきのとう村田が出店します。

えずこホールの屋外スペースいっぱいに繰り広げられる「ライブコンサート」「飲食屋台」「えずこファイト」「キッズスペース」など、子どもからおとなまで思いっきり楽しめるお祭りです。入場無料!はらからの「ふきのとう村田」からも出店があります。ぜひご来場ください!

 

と き:2014年 7月27日(日) 10:00~17:00

ところ:仙南芸術文化センター(えずこホール)

     宮城県柴田郡大河原町字小島1-1

 

AZ Fes18th_表 AZ Fes18th_裏

※画像クリックで拡大します。↑

 

カテゴリ:イベント情報 2014/07/05

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18  次へ 

はらからとは?