文字サイズ

ホーム > 施設のご紹介

施設のご紹介

びいんず夢楽多(むらた)

びいんず夢楽多は、宮城県南部の村田町にあり、特産の「そらまめ」や「スイートコーン(味来)」に並ぶ「大豆・青大豆」を使用した油揚げ・がんも・厚揚げなどを製造、販売しています。油揚げの生地作りから袋詰めまでの全工程を施設で行っております。安全で美味しく、懐かしくもそして珍しい油揚げをお届けします。


外観

施設内部

油揚げの生地製造

製品の加工・袋詰め

フライヤーから揚がってきた油揚げ
 


 主な製造商品 


はらからの油揚げ

詳細はこちら
 
 


みそ漬け油揚げ、辛みそ漬け油揚げ

詳細はこちら

 


 

施設の概要
施設名 びいんず夢楽多(むらた)
施設種別 就労継続支援(B型)
施設長 遠藤 正好
所在地

〒989-1322

宮城県柴田郡村田町大字関場字屋敷前137-1( PDF地図グーグルマップ )

電話番号 0224-82-1177
FAX 0224-82-1178
E-mail beans@harakara.jp
開設 平成14年4月1日
利用定員 40名
職員配置

施設長(管理者・サービス管理責任者兼務)  1名

副施設長(支援員兼務)  1名

支援員  10名 事務員  1名

医師(嘱託)   1名

開所日 火曜日~土曜日 9:00~15:00
作業内容 揚げ物製造(油揚げ、がんも、厚揚げ等)
申込方法 居住地の福祉事務所(市の場合)  福祉課(町の場合)
その他

昼食は希望者に販売

作業服・作業帽子・作業靴は支給

送迎バス有り

 


大きな地図で見るそ

 

カテゴリ:施設のご紹介 2012/07/02

1 

はらからとは?